--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2011.02.11 *Fri

落ち込んだ出来事。。

前記事でも少し書いてしまってましたが
パート先の病院での出来事にしばらく気分が凹んでいました

すぐ凹むけど 割とすぐ回復するため今は平常な私ですが
(むしろプレミア情報に興奮気味のここ数日
日記として書き留めたくて 
ぼちぼちつなげて書いていた話を載せておこうと思います
かなりの長文 お付き合いいただける方に感謝


私がいる病棟は8割はお年寄りだけど混合病棟なので 
小児科の子どもも入院してきます。大きな病気の子はいませんが
軽い肺炎やぜんそく・胃腸炎などが主です。平均2~4日の入院かな。

先日入院してきた小1・肺炎の女の子
主治医の先生から「お母さん、スパっと発言される方です。よろしく」
と伝言あり、迎えに降りると、すでに母は仕事行くと帰られたと

付き添いの、現在登校拒否だと(主治医が)いう中1のお兄ちゃんと
ちょっと茶髪の可愛い女の子(仮名ゆいちゃん)が
点滴しながらちょこんと座って待ってました。
もう14時を過ぎてたんだけど 
お昼ごはん食べてないしお金も持ってないという事で
病院食を何とかお願いし、食パンと牛乳、みかんをもらうと
お兄ちゃんが牛乳を その子が食パンとみかんを食べました。

んー訳ありな予感・・
肺炎と言えどこの時元気はあり
「これ嫌いやねん~」「コレは好き~」とか
「粉の薬嫌いやしやめてなー」「ゆいちゃんなー、~やねん~」と
お母さんいなくても元気な様子で ひとまず安心。。

お兄ちゃんに入院時必要な記入事項を聞く
(連絡先とか家族構成、日常の生活の様子など)
母の携帯番号わからないと
父は同居というので携帯番号聞くと 少しとまどったんだけど
「あっ、思い出しました」と言うので書き留める
(実は離婚していた祖父母や親せきは遠い)
食事について、「朝食べない、昼インスタント、夜お弁当とか・・」
小1のゆいちゃん24時に寝て朝起きるの遅いと。
「学校は?」「んー遅刻したりとか・・」・・あんまり行ってないのかも。。
はっきりしない話が多いなと思いつつ
帰る時間がきたため、後は常勤さんに託して帰りました。

2日後の出勤。ゆいちゃんは高熱続き、ややストレス溜まってるらしく
お薬もごはんもお母さん来ないと食べないという話。
高熱続きの中も夜中付き添いなく4人部屋に一人
(たまたま退院が続き大部屋にひとりに・・)

そんな話の中、ゆいちゃんからのナースコールがあり お部屋へ。
やや不機嫌そうなお母さんが来られている [あっ、この人ねおー怖そう]
手がつけられていない食事を前に

母 「おはしがないんやけどー

私 「ここに入ってないですか?あっありましたどうぞ」

と引き出しに入ってたお箸を渡す。
5分後ぐらいに再びナースコールでお部屋に。
すぐ後にその日のゆいちゃん担当ナースも来て二人でお部屋に入ると

三角座りで下向きのゆいちゃんとあまり手をつけていない食事膳。
思いっきり恐い顔で こちらをにらみつけてるお母さんが

母 「ちょっと!!!大体なんで私がこんな事しなあかんの??
   ごはん食べさしたり、薬飲ませたりなんか あんたらの仕事やろ?
   私はこれから仕事やねん!!こんな事で何で仕事前に疲れなあかんの?
   薬?昼まででも夜まででもかかっても飲ませるのが仕事やろ!
   そんな事も出来ひんぐらい忙しいって言いたいんか--

っと突然のブチキレにア然の私たち

それから15分ほど二人で母の罵声を浴び、「はい、いえ」
ぐらいしか発言できず、ずっと聞いていました。
ちょっと母の怒りがトーンダウン。
上司に・・と看護師長さんを呼びまた三人で話を聞く。
母の怒りの矛先は私たち二人に。
「この二人最悪ーー!」とののしられ、
あまりの事に(だって何もしてないし何も発言出来てないのにー
しかも話の展開がややおかしい
私の中では「まさにこれがモンスターペアレント!!か」っと
不謹慎ながらちょっとおもしろささえ感じてしまった状況でしたが
ここは冷静に聞いていました。

小児科の場合特にお母さん任せなことが多々あり
このお母さんの不満も解る気もする。
後から聞いたんだけど、父は離婚して同居してないらしく
携帯聞いたのも激怒されてたらしいし(あーお兄ちゃん怒られただろうな
入院出来てホッとしたのに!って思いもあったのかも。。
こちらの配慮不足も確かにあったので仕方ない。そう思ってました。

母の様子はさておき、気になったのはゆいちゃんの様子・・・
思いっきり私たちに罵声を浴びせている母の言葉を
ずっとベットの上で三角座りしたまま微動だもせず下を向いたまま聞いてる。。

最後「病院から薬飲めましたって電話あったらママ来るけど
   飲まへんたら来ーへんからな

とゆいちゃんに言い放って仕事に行った母。
その日は入院の時に見た可愛いゆいちゃんの様子はなく
一日お布団頭までかぶったままでした

翌日、ゆいちゃんはだいぶんストレス溜まって髪を引っ張ってると
母は昨日の事あってから夜・今朝とも来なかったらしい
えーっと気になりつつ、ゆいちゃんの担当でなかったので顔みてませんでした。

お昼の食事の配膳の時間。
ゆいちゃんのお膳をみつけ どうしてるかなーと持って行きました。

一人ベッドに座るゆいちゃん見てびっくり!!!

髪の毛がーーベットにいっぱい散らばってる
尋常な量でなくコロコロ一回転がすと真っ黒になるぐらい
(昨夜は抜いた髪並べてたらしく、今日はまとめて引っ張ってる)

パジャマの上着と膝にお母さんの物と思われるムートンのバックのせてる。
「バックお母さんの?」と聞いて持ち上げると下は下着もはいてない。
(履かせても脱いでしまうらしいそもそも着替えがない
「ごはん食べよ」っと話しかけるけど返事がない。
んーんーっと小さく発語して片手で髪を思いっきり引っ張って抜いてる。
「ゆいちゃん、こっち向いて!」と言っても虚ろな表情で目が合わない
ちょっとこっち来て、と抱っこしようと近づいたら
「いやいやー!」「わかったわかった、じゃあとにかく髪引っ張るのやめよ」
と止めても振り払って引っ張り続ける。。
「やめよ、ほら 髪なくなっちゃうやんやめようよ・・
「いやいやー!!帰りたい帰りたい一人で帰る帰れるーーえーーん
と泣きだしたゆいちゃん。

ストレス溜まって・・・なんかもうそんなレベルは超えてしまってる
ただでさえ体がしんどい中、昼夜一人で過ごすなんて小1の子には酷な話で。。
(時間のある限り担当ナースが部屋に仕事持ち込んで付き添ってたけど)

叱られたって、ちょっとの時間だって母を待ってるに違いないのに
あれからお母さんに会ってないの??お母さんのバック抱えて可愛そ過ぎ
うちの小2の娘なんてめちゃ甘やかしてるし
この子こんなに我慢してるのに

泣いてるゆいちゃん見て「泣かんとこよくなったら帰れるよ!」 
と言いつつ我慢できずに一緒に泣いてしまった私

なかなか帰って来ない私を探しに、若い同僚が来てくれ
泣き顔の私見てびっくり!「ど、どうしたんですか?」
「いやっ、ごめん、娘と被っちゃってかわいそうで・・

詰所に帰ったら「気持ち落ち着いたら休憩入ってくださいね」って
優しい言葉言ってもらって・・・それでかなり凹んじゃいました

・・何かね、パ-トと言えど、頼りないと言えど
一応「プロ」として、感情移入し過ぎな自分が情けなく・・・
他のスタッフは、優しくも かつ冷静な対応してる中、
一緒に泣いてしまうのなんて私だけで。。(しかも年齢だけは主任級
看護師として・・何ていうんだろ詰めが甘いというか、プロ意識が乏しいというか
若い同僚の子に慰めてもらって、マジに情けないし
どんな仕事であろうと、自分は一人前に出来ないと感じるのって辛い事で。
好きな仕事なんだけどほんとダメダメだわ。。
向いてないんだろうなぁとまた思い知らされた感じ・・・


それに・・・3人の子育てしていて、小さい子のとる行動とか気持ち
大体の事は想定の範囲内になってると思っていた自分だったけど

ゆいちゃんの自傷行為とも言えそうな 髪を抜く姿は衝撃的で
子どもにとって親の存在がどれだけ大きいもので
その子の心にどれだけ大きい影響があるのか
守られる事とか愛される事が普通の子どもばかりじゃない現実

ゆいちゃんたちのこれからの姿はどんなだろうとか・・色々ね。。

あのお母さんだって病院に連れてきた事思えば勿論心配してたんだろうし
わずかな時間のかかわりですべてを否定するなんてこと出来ない!
あの方なりの愛情表現があって家族の中で成り立ってるのかもしれないし。。

中途半端に関わって、私は何とも後味悪く、自分が情けなく・・・
凹んでいたというわけです

ゆいちゃんはまだ全快してないけど、通院でフォローしていこうということで
その日の夕方退院しました。

あれからどうしてるかな。。ご飯食べてるかな。学校行ってるかな。
師長さん情報では児童相談所も関わってくれてるという話。

成長いていく中、自分の辛い思い出があるとしたら
それが反面教師となって明るく育ってくれるといいんだけど

もちろん、わが子にも言えることです

長ーい長ーい独り言、読んで頂いてありがとう。
(意味不明な部分があるかも・・ですが大目に見てねー汗

すいません、勝手ながらコメント欄も閉じさせて頂こうと思います
<気持ちわかるな>って共感してもらえたとしたら嬉しいな
聞いてもらったと思ったらまたすっきりしたー!ほんとにありがとう
スポンサーサイト
EDIT :


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

歩

Author:歩
いらっしゃいませ♪ようこそ!

歩(あゆみ)と申します。

ジョニー・デップ 大好きな主婦です♪

趣味・・・映画鑑賞♪
     お菓子作り♪
     フィギュアスケート観戦♪
    (真央ちゃん・大輔くん)

日々の生活、感じた事を
気ままにのんびり
綴っていこうと思います!

















ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © あるいて ゆくみち All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。